アロマテラピーとは?

アロマテラピーは、主に薬草から抽出した香りを使って身体と心を癒していくセラピーのスタイルです。

ヨーロッパでは古くから伝わる民間療法でした

日本でも、冬にはゆずのお風呂に入ったり、5月にはショウブのお風呂に入ったり

昔から、季節の行事と共に香りは欠かせない存在です

香りと共に様々な思い出は、彩られていきます

精油という植物から抽出した貴重なオイルを使って、お体の不調を整えていきます